【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2006/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2006/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日も投げを拾う

昨日に引き続き薄商い銘柄を本日も拾う。
感謝です。
本日の出来高2,800株・・・
拾えたのは700株ぽっきり。
可能であれば、この水準で20,000株ぐらい集めたいのですが、
さすがに強引な買い付けをしないと無理ですな。
投げを拾うスタンスなので駄目なら駄目でしょうがない。

しかし、意味なく下げる優良銘柄を見ていると、やる気が出てきます。
確かに何を買っても楽勝だった3年近くは資産が想定を超える増え方を
しましたが、楽しくはない期間だった気がします。

思考停止状態で勝てる相場は、下げ相場で育った私には物足りない。
ちょいとやる気が出ているのでブログ更新です。
スポンサーサイト

買いたい人は買えばよし、投げたい人は投げればよし

明日の株価を予測するのは不可能です。
そんなことを考える時間、悩む時間があったら寝てなさい。
時間の無駄です。

ということで、

私は、そろそろ出番かなと思い出てきました。
確かに猿でも儲かる相場は楽です。
放置プレーで良いだけなので殆ど売買なしで結果として株価も見なくなる。
いわゆるBUY&HOLDですね。
それがベストだと思いますが、株価水準が自分の想定内から外れてくると
多少のポジション調整が必要な訳で、今回の動きはありがたい話です。

本日は薄商いの銘柄を1,600株買えました。
1日の出来高が3,700株しかありませんでしたので投げてくれた個人投資家さん
感謝です。
間違いなく投げたくないけど投げている状態だと思います。
明日以降も、この水準ならばいくらでも買います。
9月本決算銘柄ですので配当もすぐ近く。
もう2016年9月期を考えて株価水準が本人希望価格かどうかを判断する会社です。
私の試算では2016年9月期の配当利回りは4%を超えています。
この財務万全の会社が、この水準で売買されて良いのですか?

他にも、いいんですか?
という会社が売られていますが、自分の基準で割安と思えれば買います。

ただ単に、これだけ安くなっているから買いだろうという考えは危険ですけどね。


確定申告終了

2013年度が先週やっと終了しました。

今年は忙しくて確定申告に行けずに今頃です。

あぁ~申告したくね~払いたくね~という気持ちが、無意識に申告に行くことを

忘れようとしていたのか?

しかし、こればかりは義務ですので喜んで申告し納税させて頂きますとも(涙

今年は860万程度の納税額になると思いますが、これが本年2014年度だと

倍ですから恐ろしい・・・

2013年申告

何気に今年の確定利益も結構ありまして、含み損が出ている銘柄みると

何故か安心感があったりして。



相場に関しては、狙っている銘柄はあるのですが、もう一息といった感じですか。

下方修正で売り込まれている銘柄見ていると、基準進捗を重視している投資家が

多いなと感じます。

確かに会社が宣言した数値をクリアできなかったことは問題ですが、増収増益の

会社が割安水準から更に売り込まれる。

私は、その会社が数年後に、どの程度の売上と営業利益を出しているのか?

それを考えた場合の時価総額は割安か?割高か?を重点に考えます。


今週は、軟調な相場を期待しつつ、持ち株だけは堅調であって欲しいと欲張りな犬に

ならないよう注意します。


アークランドサービス順調です。まだまだホールドでテンバガー近くまで来ました。

他に良い銘柄がなかなか見つからないので暫くホールドだな。

2013年は強い相場でした

正月休みで久しぶりに個人投資家ブログを徘徊していますが皆さん素晴らしい
パフォーマンスで羨ましいかぎりです。

正直2013年は、個人的にはもう少し利益が出せた感がありますが、
欲深くならいようにと・・・・・

特に12月は予想以上にあげた銘柄がありましたが腹八分目で確定したりしてます。


【7839】SHOEI

ちまちまと買ってましたが11月の決算発表後に急上昇です。

2014年9月期の決算見込みが良いことが買われた理由ですが、特に配当性向50%で
45円配当は魅力的です。リリース直前の株価での配当利回りは4.8%程度ありました
からね。

でも、この配当はある程度想定出来たと思います。
山田会長ウォッチャーならわかり易かったかと思いますがね。

個人投資家説明会を見れば分かります。
【SHOEI】個人投資家説明会l

それでも、ここまであがると思いませんでしたので1,400円を超えてきたところから
売り続けて完売しました。


それと【8920】東祥も上がりすぎかと判断して大方を確定しました。

良い会社だというのは理解できるのですがPER18は妥当な水準まできたのでは
ないかなと。

例えば、1年後に株価2倍になるイメージが沸いてこないんですよ。

他の銘柄では2倍になってもおかしくない銘柄がある中で東祥に拘る必要は
ないかと思ってます。
(実際には1年後に簡単に2倍になるのは、難しいのですがイメージの問題です)

この会社も春先からPER12は割高だよな~、とブツブツ言いながら買い集めて
夏場の急落で買い増しできて良かったですがこんなに簡単に利確することになるとは。

1部指定変更を相当織り込んでいると思いますので、また買い戻すチャンスがあれば
嬉しいです。

株主優待券を使ってホリディースポーツクラブは引き続き監視していきます。



優待券といえば【3169】ミサワの株主優待改正ですが
Goodです。

ミサワ優待

セレクトワイン2本が選択出来るようになりました。

ただし株価的には少し下げて欲しかったので、このリリースは個人的には残念ですが。

unicoリサーチ中で仕込んでいないんですよね、12月に落ちてきたところを
チマチマ拾った取りあえずの1,900株だけ。

1店舗だけ視察に行ったのですが、どうも私のセンスでは評価不能で後日に他店舗を
再調査予定だったのですが、1,400円超で拾う予定は無いので残念。

今後の暴落に備えて時間を作って調査はしておきますがね。

割安な銘柄は確かに少なくなってきていますが、まだまだあるのも事実かと。


今年も楽な相場だと嬉しいのですが、そうは簡単にいかないでしょうね。

NISA口座

まだNISA口座を作っていないので作らねばと思いつつ年末を迎えてしまいました。

年間100万までの金額を考えると手続き面倒と思うのは私だけか?

5年放置プレイ銘柄を入れておく予定ですが気をつけたいのは配当受け取りですか。

現在は全口座が「従来方式」で受け取っていましたが、これを「株式数比例配分方式」に
変更しなければNISAといえども課税されるので注意が必要とは。

取り合えず変更申込みをしましたが複数の証券会社に口座があるのでSBI証券経由で
全口座の変更が可能なら簡単ですが一部対応出来ていないところもあるとか・・・

さて私の場合は、どうなることか。

それと配当課税を考えると株主優待も少し考えねばなりませんね。
NISA配当受取方式

節税売りが終わりましたが

今日は小型株を中心に良く上がったものです。
なんか単純というか、いわゆる想定通りってやつですかね。

想定通りといえば優待権利取りという暇な作業をしましたが
3097【物語コーポレーション】
900株で15,000円の食事優待券ゲット作戦を敢行しました。

6月末の権利取りでは逆日歩28円×3日分と強烈でしたが今回はいかに。
(15,000円の優待を取るのに75,600円+売買手数料、笑えます)

前回の28円が頭にある上に、今回は7日分ですから、まぁ大方降りるでしょう。
そうそう直近で公募増資しているので流動性は6月よりアップしてますので
私としては逆日歩なし?まで想定しましたが、案の定ゼロでした!

クリック証券で

信用買い⇒現引き
信用売り
翌日現渡し

ざっくり手数料は100円+100円=200円=15,000円?
たらふく肉食ってきますかw

物語コーポ201312

株価は予測出来ない

1年前の今頃、誰が日経平均14,600円を予測しただろうか。

現在の水準は、株式投資をしている誰もが予想以上の利益を
生み出していることは間違いないだろう。

しかし今後、更に株価が上がるかどうかを予想するのはナンセンス。


考えるべきは

時間軸を長期的視点でとらえて投資すること。
無茶はしないこと。

このビッグウェーブに乗れた投資暦10年以上の人は、前回の不動産流動化銘柄
などで退場しなかったのが一番の勝因だと考えます。

兎角、いけいけドンドンになりますが、自分で銘柄分析をしっかりおこない、
投資している会社に自信があれば、どこまでも乗ること。

しかし無茶はしないこと。


個人的には、投資したい会社はあれど、これといった良い銘柄は少なくなっては
来ましたがね。

相変わらずの放置プレー中銘柄

良い会社を買って気長に応援するのが一番!

最近は、ほとんど放置プレー状態です。

見るのは持ち株のHPと適時開示情報閲覧サービスぐらいか。

それが一番良いのかもしれません。

買う時に良く調べ、その会社の成長を応援する。3ヶ月や半年位で企業業績は、そんなに変わりませんから
2~3ヶ月で売買を繰り返している人は投資家とは言えませんよ。

震災と投資で思うこと

今回の大震災は企業の業績業績に影響してくるのは間違いないと
思います。

そうした中で投資家は、一喜一憂して銘柄を選別するのでは無く、

本来の企業のビジネスモデルだけを再確認して投資すべきだと思う。

特需で売上げが伸びるだとか考えるのは浅はかだよなぁ。

まぁ投機家ならば、それは別だけどね。

今年も無事終了しました

昨日今日と久しぶりに株式投資関係に時間を費やしています。


今年の後半は

1日1回程度 40%

1日1回も見ない 40%

1日数回見る 20%


株価チェックはこんな状況でしたかね、おまけにヤフーの20分遅れでw

そうなると当然久々にログインする口座も出てきたりする訳で。

野村ジョイ2010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。