【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2007/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2007/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本テクノロジーFast50

監査法人トーマツがこんなことやっているんですね。

日本におけるテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション業界の急成長企業の
ランキング「Deloitte Technology Fast50 japan」を発表。

成長率が凄すぎ、と言いたいですが、2位の2158【UBIC】の前期売上は5億程度、
4位の 3845【アイフリーク】は15億と非常に小さい規模の会社が殆どなので成長率は、
そりゃ凄いですよ。

この中で5年後10年後にしっかりと残っていくとこはどこなのか?特に業務内容を見ると
分かるとおりインターネット業界が非常に多いのですが、ここはある面参入障壁が低い
ですから、生き残り・高成長維持も大変だと思います。

インターネット関連ではありませんが、持ち株でも7605【フジコーポレーション】のように
売上100億程度の会社は、かなり割安水準にあるといっても、業績のブレは大きいです
からしっかり監視していないと怖いですよ。
そういった意味では月次を発表してくれているのは助かります。

規模が小さい ⇒ 化ける速度が早い

ともいえるので投資妙味といった点では、PFの一部に組み入れるのも手だとは思いますがね。

Deloitte Technology Fast50 japanは以下のとおり

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。