【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2008/11≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2009/01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

アセットアロケーションやら国内株式に関しては分散投資でリスク管理なるものが
一般的な考え方かもしれませんが、私は強くNo!です。

リスクをとらないところにリターンはなし!

との基本的な考え方と、その国の言葉も理解できないで、なんで海外投資なのよ?
そんなに日本株だけが割高ですか?

日本株で負け組みの人が外国株買っても勝てないんじゃないの?

が本音です。

国内株で集中ポートフォリオ! これが理想ですよ。

私は20銘柄を超える会社を管理できませんし、なにより例えばBest5の銘柄と
15位以下の銘柄だったら自信を持ってお勧めできる銘柄はどっちヨ?

少しでも自信のある銘柄に資産を振り当てればよいんじゃないのというのが基本的考え。

で、上位銘柄のファンダメンタルを徹底的に分析管理しなさいよと。

それで負けたら分析管理が未熟なだけ、ぇぇ自分に言い聞かせているわけですよ・・・。


来年も国内株式一本で銘柄数は極力絞り込んでいきたいと思ってます。

ということで当Blogにお越しいただいた皆様、来年もよろしくです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。