【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電器屋へ行く

実家に行ったら母親がテレビ台を買いに行こうと思うのだけど一緒に
近くのニトリに行かないかと言う。

テレビを買いたいとは聞いていたが、肝心のテレビは決まったのかと
聞くと、

「ん~なんとなく」

結局、話を聞くとテレビは見に行っても良く分からないし、画面の
サイズが決まれば、後は値段と聞いたことがあるブランドでOKみたい
な決め方でした。

パナソニックのビエラの42インチで値段を調べていたようだ。

部屋の環境から、私は速攻駄目出ししときました。

当然のことながらプラズマと液晶の違いなんか知る以前に、その存在
自体を知らない。

なるほど、見に行っても分かるテレビ台、つまりニトリに行きたがる訳
です。年寄りには最近の家電製品はついていけないでしょうね。
ということでニトリを却下してコジマのテレビ売り場へ連れていきました。

年末商戦、客は多かったです。

2画面は必要か?番組表はどれが見やすい?などなど画質は基本的に無視
して(年寄りに画質の見極めはできんでしょう)探していたら、良いのが
あった。

東芝REGZA H3000

番組表が非常に見やすい。
2画面表示可能
HD300Gが付いている

「録画したい時にカセットが無かったりするんだよね」

という母親の一言がヒントで、ふと、そういえば日立にHDD付きの液晶
があった記憶が、そこから辿り着いた訳ですが、このテレビは自分でも欲
しくなった。
なんせ値段が42型のHDD付でコジマ価格218,000円ですから(テレビスタンド付)


しかし、3年前ぐらいは37インチで40万円位はしていた気がするんですが、
あっという間の50%OFFですか。。。

久々に量販電器屋を徘徊してきましたが、この業界の銘柄は、やっぱり手出
し無用ですな。
特に液晶テレビとかDVDレコーダーは激しそうです。

ま~消費者にとってはありがたい話ですので、そちら側で恩恵を受けること
としましょう。


コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/254-d6fa9499
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。