【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験生ガンガレ!

受験シーズンもいよいよ突入といったところでしょうか。
センター試験もそうですが、高校受験も早いところは合格発表が出てきているようで。

学習塾銘柄もホールドしているのでザッと再確認してみました。


定量的な分析は、こういう相場なので考えないとしてw
今後、収縮していくと思われるマーケットの中で生き残れるかどうかをチェックと。

ちなみに私は4718【早稲田アカデミー】のホルダーなのでかなりの色眼鏡でみますw


関東地区を中心に開校している塾をみると

4618【早稲田アカデミ】は東京
4645【市進】が千葉
9795【ステップ】が神奈川
9789【栄光】が埼玉

他にもまだありますが、それぞれの地盤があるのですが、完全に地区に特化しているのは
【ステップ】ぐらいでしょうか。HPで見た感じでは神奈川以外には校舎をだしていない
気がします。

地区別学習塾数


で表の中で黄色に塗っているのは早稲田アカデミーからみて、おいしい市場ではないかと
妄想して私が勝手に色塗りしました。

というのも、これから各塾における合格実績がどんどん出てきますが、難関校への実績では
早稲田アカデミーが今年も、ずば抜けて強いのではないでしょうか。そのブランド力が確実
なものになりつつあると思っています。

例えばステップは神奈川県内の難関県立高校の合格実績を売りにしていますが、さらに難関
の私立高校での実績は見劣りがする気がします。難関校受験に特化したHi-Step校などは完全
に早稲田アカデミーとぶつかる市場だと思います。
今はまだ早稲田アカデミーが神奈川県内に11校しか出していませんが、このエリアはステップ
と栄光で110校もありますのでリサーチをしっかりすれば美味しいマーケットではないかと。

逆にステップが都内に進出してきて成功するかといえば、はなはだ疑問で神奈川に特化して
いるからこそ成功しているので、そういった意味ではステップの今後は厳しいのかと・・・。
例えば千葉発祥の市進などは2003年度ぐらいから生徒数は伸び悩んでますしね。

栄光もどうなんでしょうか。合格実績に今一歩の気がしますし、ここの売りのひとつで
「少人数定員制指導」というのがありますが、その少人数というのは16人。例えば先ほどの
ステップは20人。いっぽう早稲田アカデミーは教室に詰めこんでいるのかと思いきや15人
程度らしい。つまり16人程度の少人数はセールスポイントにならないのかと。
栄光の特訓コースも完全に早稲田アカデミーとかぶりますな。

そんなかんなで早稲田アカデミーは確実に親御さんたちの支持を集めていると思います。

早稲田アカデミー生徒数


1校舎あたりの生徒数です。確実に伸びています。小売でいうところの既存店前年比が伸びて
いる状態でしょうか。

と早稲田アカデミーを煽ってますが野田クルゼというお荷物が少し気になりますw


ちなみに他の学習塾銘柄を含め株価水準は全く考えていませんのでだから、買いだ売りだ
などとは別問題です。
株価的には、もう一声!というところでお待ちしているんですがね。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/274-e56fdefd
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。