【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚卸資産

ユナイテッドアローズ心に響くサービスをザッと読んで株価はどんな具合か
見てみたら、7606【Uアローズ】の株価は先週末終値803円で

PER8.6倍の配当利回りは3.1%

通期の進捗も第3Q時点で営業利益は95%と良さそうで、これはお値打ち価格か?
と思いIRの欄を見てみたのですが、昨年度に特損を計上してるのですね。

この棚卸資産の評価に関する会計基準で思い出して、棚卸資産の状況を
見てみたのですが、既に適正な棚卸資産評価であるにもかかわらず、

昨年度末の棚卸資産/営業利益は193.9%

売上規模で似たような2685【ポイント】や2792【ハニーズ】と比べると

【ポイント】16.4%
【ハニーズ】57.4%

ま~この2つは元々在庫管理が素晴らしい企業なので、大御所の9983

【Fリテイリング】84.9%

てな具合でして結局こういうところにも人気不人気が現れるのでしょうな。

7606【Uアローズ】 PER 8.2 配当利回 3.1
2685【ポイント】PER 14.4 配当利回 1.9
2792【ハニーズ】PER 9.2 配当利回 1.8

小売で棚卸資産が多いところは、この会計基準が適用される来期の数字は
注意しておく必要があるかもしれんな。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/291-3b44ccd5
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。