【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリュー投資  株の本当の価値を問う

バリュー投資 株の本当の価値を問うを読んだ。

内容的にはベンジャミン・グレアム信者の著者が資産バリュー株の有効性を
簡便にまとめた一冊。

グレアムなら証券分析 【1934年版第1版】 (ウィザードブックシリーズ 44)
と言う人もいるかも知れませんが、あの本の厚さは半端ではないw

本バリュー投資

その点では、この本、非常にコンパクトに良くまとめられているが、でも実際には
誰が読むと良い本なのだろうか?


バリュー投資を実践している投資家にとっては、特に目新しいことは書かれて
いないし、これからバリュー投資を始めようとする人にとっては、表やグラフが
一切無いこの本では理解しずらい点もあるだろう。

他にもっと分かりやすい本も世の中にはいっぱいあるし。

結局、バリュー投資の有効性は分かっているが実践できていない人が、反省を
込めて読み直す本か(汗

そういった点で自身の反省を込めて、書の中の以下の文章は心に留めておこう。

バリュー投資家は農民のようなものだ。種をまいて、作物が成長するのを待つ。
寒波のせいでトウモロコシの芽がなかなか出ないからといって、畑をほじくり
返して、ほかの作物を植えたりはしない。いずれは立派に育つと信じて、地面
から芽が出てくるのを辛抱強く待つのである。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/306-a86ffd1f
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。