【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7722【国際計測器】決算発表

15日木曜日に決算が出ました。

中間時に予想しましたが計画未達での着地。

       計画     着地

売上    11,500 ⇒ 10,335
営業利益  3,020 ⇒  2,423
純利益    1,740 ⇒  1,252

しかし発表翌日の株価は発表前1,045円から1,124円と+7.5%の上昇。

今期業績予想が

売上     12,500 +20.9%
営業利益   3,000 +23.8%
純利益     1,800 +43.7%

という見込みと配当55円の利回りの良さで買いが入ったんだろう。

7722080518


本当に、この数字は可能だろうか?

売上は受注残がH18.03期から3年間見てみると

H18.03期 5,936 
H19.03期 5,599 
H20.03期 6,459

前年より4.6億円分積み残しがあるのと昨年連結化した東伸工業分が10億
と計算しているので実質は前期売上から7億(+6.7%)の上乗せですかね。

四半期別の売上見ると不可能ではないかな。
受注の下げ止まりが感じられる。

77220805184


問題は利益だろうな。

7722080518
77220805182


厳しいと書いているわりには強気な数字で納得いかんが、電気サーボ式で
利益を出すつもりなのだろう。

現在、ノンホルダーなのですが株価的には妥当な水準かな?ということで
様子見です。下げれば買うかもしれませんが。




コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/379-ff59a133
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。