【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4767【テー・オー・ダブリュー】説明会

いちよし主催の個人投資家向け説明会がアップされています。

48分と少し長めですが。ホルダー必見です。
ま、特に新しいことは無いといえば無いですが、ポイントがまとめられ
ているので、これから新規買いを考える方は、特に参考になると思います。

中期事業計画数字については、株主総会の時に質問した時と同じことを
言っていますな。

高めの計画をして下方修正した場合と低めの計画を出して上方修正した
場合、どちらが株価への反応が良いか。

ということで固めの数字らしい。


また、質疑応答もしっかり収録されているのも嬉しいですね。

ここに、投資のヒントが良くありますので。

いちよし経済研究所の西平孝氏が「価格の交渉、値下げ圧力」
に対して質問していましたが、例えて、電通が一番値引きをしないらしい。

その理由が

「電通に頼んで失敗したらしょうがないよね」

というブランド力がなせる業。

以前書いたとおりだ。やはり日本のBtoBにおける商売では

「失敗した時に言い訳ができる会社に発注したい」

という点がポイントになる。

そういった点でも【テー・オー・ダブリュー】の競合他社との優位性はますます
確立されていくと思います。


説明を聞いて、ポートフォリオ放置を更に確信しました。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/453-133674a0
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。