【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7296【F.C.C】第3Q決算

既に先日下方修正を出していますが、下方修正とはいえ自動車部品を
扱う会社だと思うと、かなりまともな数字に見えるのは気のせいか?

第3Q決算

ホンダの第3決算で書かれている

通期は二輪事業の踏ん張りで1400億円の黒字を死守

ここにきてのエフシーシーの強みは、2輪クラッチが業績の半分以上を
占めていたということですな。

2輪用クラッチだけをみれば前年同期比+4.0%ですから立派立派!

それと売上比率でアメリカが18%、ヨーロッパは英国に少しだけ
というのが業績の急ブレーキを緩和してくれているのでしょう。

ヨーロッパへバンバン輸出していたら来期は更に頭を痛めることと。。

ま~痛車、例えばピアジオなんかは駆動系が相当弱いらしいので、
やっぱりね~エフシーシー使わにゃ駄目よと思ったりするんですがね。

業績修正後の予想PER13.4倍 第3Q終了時点でのPBRで0.62倍は、
割安感はないけど、優待銘柄としてみれば継続ホールドOKかな。

100株×2口座は、それなりの含み損ですがね・・・

コメント

FCCって結構な優待銘柄だったんですね。
知りませんでした。
新興国にバイク、穴場的存在として面白いかも。
ちょっと監視してみようかな。

個人的には、今の市況では優待目的で銘柄所有するのは
リスキーかと思ったりしてます。
私の場合は損切りできないでいるだけですが(汗

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/521-de1f006c
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。