【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフルエンザ

案の定ですが3085【アークランドサービス】が売られました。

「かつや」つまり「豚カツ屋」を主戦場にしている外食産業ですから

この手のニュースには敏感に反応しますが11%も下げるとは思いませんでした。


今日は、視察に行かねば駄目だなと思い、昼のピークを過ぎた14時半頃、

「かつや」へ入ってみました。


店員に「今日は入りは、どうよ?」

「やっぱ、ニュースの影響で駄目ポでしたか」


という会話を妄想していたのですが、客が入るじゃん、しかも普段より

多い気がするのですがw


あんまり客の入りが多いので、先ほどの聞き込みは却下しときました。

夜、店の前を通った時も客は、わんさかといました。


取り合えず思ったほど影響は無さそうなので安心です。

無知な私のイメージ的な考えで申し訳ありませんが、


牛肉の場合:狂牛病=牛肉を食べるごとに少しずつ蓄積されて、いつかは・・・・

豚肉の場合:豚インフル=食べた豚肉でセーフなら問題なし。

      というか熱処理されているので全く問題なし?


一応、一般の客として【ALサービス】で電話で聞いてみたのですが、とんかつの

中身は80℃位で加熱されるらしい。

それ以前に肉はアメリカ産ですが、なんたらかんたらで(他の作業をしながら

聞いていたのでメモを取ってない・・・)

偉い自信持って言ってきたので「その根拠は?」と聞いたら、また、うんたら

かんたら言ってました。

変にその時は納得させられました(汗



まぁ私個人としては、当然ですが今回の件で売る気は毛頭ありませんし、

できれば予定数を買えていないので、買い増しチャンス到来ぐらいにしか

考えていません。


ただ本日終値103,000円は、まだ出動するレベルではないかなと。

目標95,000円で買い増し!



今回の豚インフルで「とんかつ業態」へ参入しようとしていた他社があったら

当面見送りしてくれそうな気もするのがポジティブ思考として少しありますw

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/556-1065178e
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。