【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7722【国際計測器】決算

ノンホルダーですが、もしかすると業績底打ちしてるかもしれないと
思いつつ簡単にチェックを♪


09年03月期の数字が駄目なのは織り込み済みとして今期の数字が問題。

売上は前年比で▲5.3%の営業利益+78.7%

本当ですか?


次期見通しみると、こう書いてある。

国内を初めアジア地域における完成車メーカーの大幅な減産により、
当社グループの主力ユーザーである韓国、台湾、中国の中堅タイヤ
メーカーも新規設備投資および試験設備の更新を見直し・延期等の
処置を行なっております。
また、ライバルメーカーの台頭やユーザーの価格低減要求も強い
ことから従来のような受注の伸長は厳しいと予想しております。


書き直すと、


競合相手が増え、またクライアントからの値引き交渉も厳しく、
思うような受注は、当面厳しいと予想しております。

また、次に書かれているのは

このような状況のなかで、当期末受注残高29億8千1百万円と4ヶ月分
の生産量を繰り越している


1年前の決算みると

当期末受注残高64億5千9百万円と6.5 ヶ月分の生産量を繰り越し


それだけの受注残があって09年03月期の着地は95億です。

上乗せ分が30億だけですか?


ということはですね、今の残が約30億あるとして残り60億円を今期
やるということは前期の2倍売りますということ。

う~ん。。


今期計画の営業利益+78.7%の18.2億ですが、これが良く分からない。

根拠は、どこにあるのだろうか?

販売管理費はこの2年間みると23億程度と固定されているので、粗利を
相当上げないとムリッポ?

粗利上げると言っても値引き交渉厳しいんじゃなかったか?

ん~どうも良く分からん。


取り合えず様子見ですな、私の場合。

コメント

ここは業績下方修正の常連ですからねえ。
今ひとつ信用できない。
とはいえ、悲しいかなホルダーなので、
見守っていきます。
(私も利益率の回復の根拠がよく分かりません)

ここは徹底的にIRに聞き込む必要があるかもしれませんね。
私の場合は、他に聞きたい会社がいっぱいあるので
手が回りませんが・・・
しかし配当35円とは大盤振る舞いの気がしますが、
予想利回り9%超えてますし、今期見込み数字が
できるかどうかはともかく、立派ですから
明日は大幅上昇でしょうね。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/567-6ebff0fc
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。