【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2006/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2006/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3809【バリオセキュア・ネットワークス】MBO

ノンホルダーなので対岸の火事、高みの見物状態ですので、まことにもって

無責任に書きますw


終値76,800円に対してMBO価格は100,000円

プレミアムは30.2%


直感的感じたのは、胡散臭いな~

そして、安い!安すぎる!

身内による不当な搾取か?!


会社側の言い分ですが、

刻々と変化するネットワークセキュリティ市場においてこれら当社の企業価値の
向上に向けた施策を積極的に推進し、早急に企業価値の向上を実現するためには、
機動的かつ柔軟な経営体制の下で、スピーディな経営判断を行っていくことが必
要となります。
また、これらの施策の多くは先行投資を伴うために、その実現過程において、短
期的な収益の悪化を招く可能性があり、当社が株式を上場させたままでこれらの
施策を講じることは、短期的な収益力の向上にも関心を持っておられる株主の皆
様の期待に添えない可能性が非常に高いと考えられます。
その上、近年、資本市場に対する規制が急激に強化されていることに伴い、株式
の上場を維持するために必要なコスト(株主総会の運営や株主名簿管理人への事
務委託にかかる費用、有価証券報告書等の継続開示にかかる費用等)は増大して
おり、かかるコストは今後も更に増大することが予想されます。



上場してみたら、思ったように株価が上がらないどころか、業績順調なのに、

公募価格より安いじゃん。どして?絶対お買い得だよ、だって身内の自分らは

会社の将来が良く見えるから一般投資家より正確に分析できますよ。

そもそも、ネットで短期の売買する奴らがうっとうしいんだよ。

じゃ~安く買い戻させていただきますか。



こんなとこですか?w


上場は2006年6月と3年前。

公募価格は38万。その年の11月に1:3の株式分割、つまり実質公募時の価格は
126,666円。

それを3年後にプレミアムつけました、第三者機関からの算定ですと言ったところ
で誰が100,000円の価格で納得しますか?

上場時から今まで、業績は順調で、上場の前の想定とは違ったことによる影響で
現在の株価になった訳ではない。

たかだか3年、だけど3年?

12.6万円で売って3年後に10万円で買戻し!ということですよね。



そもそもMBOなんてものは究極のインサイダー取引。

コンフリクト・オブ・インタレストに関しては、十分な対応がなされているのか?

完全な利益相反ではないだろうか?


社外取締役もいないようだし、怪しいくてしかたがないのですが。



上場後3年間で非公開化することとなる点について、上場後比較的短期で上場廃止
となるとしてもそれ自体は法の許容するところであり、公開買付価格及び手続的公
正さが認められる限りは、短期での上場廃止という事情が本件取引の公正さを左右
し否定することにつながるわけではない。



公平性を期するために設置された第三者委員会での意見です。

国谷史朗氏(委員長、弁護士法人犬江橋法律事務所代表社員、弁護士)
藤田誠司氏(藤田公認会計士事務所代表、公認会計士)
小谷洋三氏(株式会社エム・ディー・マネジメント代表取締役)

以上3名が第三者委員です。


コンフリクト・オブ・インタレストには、形上こだわっているようですが、これだけは

法律に則って行いましたと言われると何も言えませんな。


しかし、MBOであるからには

DCF法では73、421円~124、403円

類似会社比準方式では78、781円~125、092円

という第三者機関での評価が出ているんだから、気持ちよく126,000円で買い戻せよと

いいたいな。

結局、上位大株主で過半数取れるので波乱はないんだろうな、ホルダー無念。


というか春先6万円ぐらいの時に買おうと思ってたんだが良く調べるの面倒で放置して
しまった俺もアホ・・・

コメント

バリオ

こんばんは。

私、ホルダーです。
今年は、これでMBO二つ目です。
6万円前後で購入していたので(半分ほど、8万円を超えたところで売却済み)、ある程度利益が出るため、それほど文句はありません。
しかし、この株は貴重な5月決算銘柄(11月中間配当有り)で、日本プロセス、宝印刷と共に、将来の配当生活のため、ある程度の株数を長期保有していこうと思っていたので、その点で残念です。

もちろん、公開時からのホルダーにとっては詐欺のようなものかもしれませんね。

なかなか難しいものです。

こんばんは

親子上場といい、今回のような上場3年後のMBOといい
制度をしっかと見直すべきでしょうね。
長期投資家にとっては、5年10年の間に株価は業績に
収斂していくという大前提があると思うのですが、その
途中で無理やり持ち株を奪い取られるとなると時間軸に
対する考え方も要注意ということになります。

はじめまして

こんばんわ
私もホルダーであります。
なので今回の経営投げ出しにはショックでした。

経営投げ出しというより、ファンドとの契約期間内での勝負
という意味では経営陣は大変かもしれません。
どういう計画数字になっているのかは知るすべもありませんが。。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/590-37c8d784
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。