【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2478【MKキャピタルマネージメント】

去年の今頃って新興市場はピークを迎えつつある時期で、特に不動産
流動化銘柄の株価に関してはバラ色の明日が待っている状態でしたね。

で、それから1年、大怪我をした個人投資家も多いでしょうが、
すっかり人気離散状態ですか?

特に大きくファンダメンタルが変わったわけでもなく、去年の1/5と
今年の同日で代表的な銘柄の株価を比べてみると

ダヴィンチ 176,200円 ⇒ 120,000円 ▲31.8%
アーバンコーポ 2,300円 ⇒ 1,823円 ▲20.7%
ケネディックス 702,000円 ⇒ 539,000円 ▲23.2%
アセットM 383,000円 ⇒ 243,000円 ▲36.5%
パシフィック 404,000円 ⇒ 266,000円 ▲34.1%

などなど大安売り状態、というか正確には投資対象となる株価水準に
来ているということでしょう。


私は今年こそ流動化銘柄が面白いのではないかと思ってます。
ただし今後はある面、J-REATを含めて体力勝負になる可能性も否定
できませんので、ある程度の規模の会社だけの投資で考えています。


ま~そんな中で暇なので流動化銘柄をみていたら

2478【MKキャピタルマネージメント】

終値 346,000円
予想PER 14.7倍
しかし年末29日に第1Q決算を発表し前年比でみると

売上 5.7倍
経常 2.0倍
利益 2.1倍

と凄い第1Qからのスタートなんですが、、、

気に入らね~な、この会社!


去年の後半ぐらいからのIRを見ていると


10/10 中間決算発表
   中期経営計画 ← 結構良い数字だしてきてますね
   SO発行のお知らせ ← またかよ。。

10/11 公募6000株と売出5000株(社長の持分)発表
(それまでの発行株数46,000株に対して6,000株の公募、希薄化しすぎ。。)

12/25 SO権利行使価格決定日

12/28 第1Q決算発表(例の素晴らしい数字です)


公募売出の発表を中間決算から1日遅れにするって、どういうこと?

SO価格決定の3日後に良い決算発表するって、どういうこと?
これは新手のインサイダー取引かw

それにしてもSO発行し過ぎじゃないのか?


ま~こんな会社は割安でも、駄目ですな。

投資家をなめすぎてます!したがって当然ながら投資対象外!

同じようなケースで昔、痛い目にあいました。(汗 

おまけ

この本も800円と安いですが参考になります。
投資ファンドの本

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/61-947d2749
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。