【失われた10年】 今こそ リベンジ!復活の日本経済

2017/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2685【ポイント】今期の着地は?

2685【ポイント】の株価が順調です。

順調な月次が発表された翌日から売られて一時は結構な含み損になりましたが、
やれやれです、というか損きりしないで良かった(汗

2685株価チャート


株価は今期の上方修正を完全に織り込みつつ、問題は来期の数字になってきているでしょうね。
でないと私個人としては現在の株価8,180円予想PER36倍は説明がつきません。

その今期の着地しそうな数字ですが、四半期別に今期を見てみると

エクセル四半期数字


第4Qは売れないのでしょうか?

過去の売上の流れを見れば分かりますが

ポイント四半期別売上


1年で一番売れるのが(売るのが)第4Qです。

ただし利益率は在庫処分セールが始まるので低下します。

四半期別の営業利益率です。


ポイント四半期別利益率


第3Qの冬物商品販売で利益率があがりますが、第4Q最後の追い込み、
売れるというより、無理してでも売りますので当然利益率が低下します。


今回、どの位無理をしそうかを判断すれば、ある程度の利益率が妄想できますが、
過去の第3Q末の棚卸在庫を調べると参考になるかもしれません。

ポイント棚卸資産070224


過去2年間で見ると約5%程度整理していますね。
しかし、特に今第3Qの在庫がダブついているとも思えませんので、通常程度の
処分つまり粗利の確保はできるのでないでしょうか。

ということで勝手な妄想で今期着地は

売上 60,959
営業利益 11,964
経常利益 11,977
純利益 6,595

ということにしておきます、予想PERは31.8倍です。

んーやっぱり来期の数字も織り込んでるなこりゃ。。。







コメント

こんばんわ

ポイントの信用倍率0.4でチャートを見ると売り方の買戻しでかなりの上値が期待できるのではないかと思いますが
グローリーも売り残の超過で期待しております
月曜は米国市場が下げたので日本市場どういう反応
をするか気になりますが
証券会社は直感で高木証券3000株とカブドットコム1株を購入したのですが
カブドットコムがまさかTOBをかけられるとは、月曜日は成り行きで買い注文出しますが買えるかどうか
市場が好調なときは証券会社を買うのが無難な選択
と思っているのですが。

追伸

今ヤフーの掲示板をのぞきましたがカブドットコムの    ニュースは既出のもの、
しかも もともとグループ企業で
なんでTOBなのかわけがわからん、そうです
やはり衝動買いは駄目ですね今後はよく調べてから
購入します月曜日の買いはやめて様子を見ることにしました木証券はこれまで、2回手がけて成功して
いるので安心感はあるのですが。

再追伸

面白い銘柄はないかとのことで
思い出したのですが立花証券のレポートが
立花銘柄として、個人投資家に人気があるようです
ダイビルのレポートもあったのですが買いませんでした

あまり長々と書いて迷惑と思いしばらく投稿を
控えさせていただきますありがとうございました。

こんにちは。

>あまり長々と書いて迷惑と思いしばらく投稿を
>控えさせていただきますありがとうございました。

あまり気にせず気楽にコメントしてください。
私も分からんものは分からんでスルーしますので(汗

証券業界などは全く分からない部類に入るのでノーコメントに
しておきます。
立花レポートではハニーズが参考になりました。ポイントと
比較されやすいですが、Win/Winで頑張って貰いたいところです。

ポイント

先日は売り時についてのお答えありがとうございました。

三谷商事はまだ買い増ししたいぐらいの気持ちですが・・・
ポイントについては本当に悩むところです。
「銘柄に惚れるな」とよく言いますが、私はポイントに惚れているところがあるので・・・冷静にならないと。
バサロさんのような業績の分析を私もこれからは心がけたいと思います。
ポイントについては参考にさせてもらいます 。
ありがとうございました。

おばんです

ポイント、正直難しいですよね。
誰も分からないと思いますよ、最終的な判断は、この会社が今後も
現在の感じで成長し続けるか、といったところを基準にすれば良いかと。
株価の伸びとしては、一番おいしいところは終わったと思いますので
慎重に対応する必要はあるかもしれません。

三谷商事に関しては、あせらずにいきましょう。このまま上へいって
しまったら諦めて他の銘柄を探せばよいことですから。
深追いは禁物かと、、一応まだ私は全株ホールドしてはいます。

「まるまつ」に行って酔っ払って帰ってきたので、書いてる内容には
信憑性がないことはお許しくださいw

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://basaro.blog56.fc2.com/tb.php/88-f43a859f
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。